ブログ

ブログ収益化に効果があった施策5選【体験談】

【1年で月15万円】ブログの収益化に効果があった施策5選【体験談】
  • ブログをはじめたけど収益が発生しない
  • どうやったら収益発生するのかイメージがわかない
  • 具体的に収益が上がった施策を知りたい

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!

この記事で紹介する5つの施策を実践すれば、いまブログで収益が上がっていないあなたも収益をあげることができますよ。

なぜなら、実際にボクもこの方法で1年間で月10万円の収益を上げることができたからです。※2021年8月時点では、月30万円まで伸びています。

記事前半では、1年間のブログ収益とPV数の推移について、後半では具体的に効果があった施策を解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

この記事の内容を理解してブログで収益をあげましょう!

すぐに効果があった施策について知りたいかたは、施策1:収益が発生しやすい案件を選ぶへどうぞ!

1年間でやった施策は大量なので、正直この記事だけでは全て書ききれていません。
他の施策については、順番に個別記事を書いていきます。この記事をまとめ記事とするので、良かったらブックマークしてください。

記事を更新したらTwitterでお知らせするので、興味ある方はフォロー・登録をお願いします。
>>Twitterをフォローする

1年間のブログ収益とPV数の推移

2020年4月から5月:独学でブログをはじめる

2020年4月にブログを立ち上げました。ブログをはじめたキッカケは、コロナ渦の中で慣れない株式投資に手を出し、けっこうな損失をだしたからです。なんとか損失を取り戻したいと思い、自分でもできそうな副業としてブログをはじめました。

ブログを立ち上げるために当時は無料・有料関わらず色んな記事を読み漁っていました。

パソコン苦手な初心者でも簡単にブログを開設できるように手順をまとめたので、これからブログをやってみたい人は、コチラの記事をご覧ください。
>>初心者でも簡単に開設できるブログの始め方

また、当時ブログ初心者だったボクが勘違いしていたことがいくつかあります。ブログで収益化を目指しているみなさんも注意してくださいね。

勘違いしていたこと
  • 自分が書きたいこと(書けること)を書いていた
  • 記事を増やせば稼げると思っていた
  • 何を売るかは後で考えればいいと思ってた

ブログ収益化をしたいなら、本来やるべきことは以下となります。

ブログ収益化のために目指すべきこと
  • 自分が書きたいことではなく、読者が求めていることを書く
  • 記事を増やすのではなく、質の高い記事を増やす
  • 何を売るかから逆算して考える

ブログ初心者が失敗する理由と対策をまとめたので、詳細を知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

ブログ初心者が失敗する理由10選【月5万円稼ぐのにやっておくこと】
ブログ初心者が失敗する理由10選【月5万円稼ぐのにやっておくこと】ブログをはじめたけどアクセスも増えないし、収益も上がらないですよね?実は、ブログで収益化を目指している人が失敗しがちな落とし穴があります。ブログは正しい戦略で継続すれば稼げますが、間違った戦略だと稼げません。2020年からブログをはじめて1年間で月15万円稼げるようになったボクが、ブログ初心者がしがちな失敗をまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね。...

2020年6月から8月:オンラインサロンの参加と初収益の発生

ブログ開始して3か月目。ブログは毎日更新していたものの、PV数(アクセス)も増えないし収益発生もほとんどありませんでした。

いろいろなブログで紹介されているような記事の書き方をしているのに、Googleアドセンスすら合格できない。。

ここで一度、挫折しかけました。

ブログで収益化を目指すなら、Googleアドセンスにこだわるのはやめた方が良いです。理由は、10万円以上を目指す場合、最終的に外してしまう可能性が高いからです。ぼくもアドセンス広告を外しています。Googleアドセンスの合格を目的にして頑張ってもすり減るだけです。合格したらラッキーくらいに思っておきましょう。
この時期にやったこと
  • オンラインサロンへの入会
  • ドメイン移管

ただ、ボクはブログを諦めたくなかったので、ここでオンラインサロンに入りました。

Tsuzukiさんゴーゴーケンゴさんの主催しているブログラボです。

この判断は正解でした。結果、自分の学びが加速できました。ブログラボの良さについては、別記事で紹介したいと思います。

また、ドメイン移管もこの時期にしましたが本筋と関係ないので割愛します。また、別記事で紹介しますね。

2020年9月から12月:着実に収益を増やす

この頃になると正しいブログ戦略が身についたので、検索KWで上位を取れる記事も増えました。

ブログは正しい戦略で運営することがとにかく大事です。正しいブログ戦略については、施策5で詳細を書いているので後ほどごらん下さい。

質の高い記事を書く

PVが増える

収益が増える

こういう好循環のサイクルが回り始めました。

この時期にやったこと
  • エース記事を書く
  • リライトをする
  • インプットを強化する

こちらは、ボクのブログの記事毎のPV数の割合です。上位2記事でPV全体の25%を占めています。

こういうエース記事をつくることができると、PV数(アクセス)を一気に増やすことができます。

エース記事の書き方については、施策2で詳しく説明しているので後ほどごらんください。

記事毎のPV割合

エース記事の作成と並行して力をいれていたのが、リライトです。

以下グラフの2020年9月から12月をごらんください。縦棒の記事数は大して増えていないのに、折れ線の収益とPV数はグングン増えています。

リライトに力をいれていたので記事数は増えていませんが、結果としてPV数と収益は増えました。リライトについては、施策4で詳しく説明しているので後ほどごらんください。

また、エース記事を書いたり、リライトをするにあたって大量のインプットをしました。

具体的には、なかじさんまなぶさんのYoutubeとブログを全て読み、有料教材も購入しています。

それぞれの有料教材のレビューは、別記事で紹介しますね。

2021年1月から2月:トレンド記事で10万円超え

2021年2月にはじめて10万円を超えることができました。

緑線が収益ですが、2020年12月から5万円ずつ増えています。

2020年12月  \47,926

2021年01月  \90,884

2021年02月  \140,852

この時期にやったこと
  • 特単キャンペーン中の案件を主力とした
  • トレンド記事を書いた

この時期にやったことは「特単キャンペーン中の案件を主力とした」「トレンド記事を書いた」ことです。

特単についての詳しい説明は省きますが、とある案件がキャンペーン期間中で報酬が倍になっていました。

そして「特単案件」と「トレンド記事」で上手く波に乗れたことで、収益が倍増しました。

トレンド記事はライバルも多いですが、上位をとることができれば桁違いのアクセスをとることができます。

トレンド記事については、施策3で詳しく説明しているので後ほどごらん下さい。

2021年3月から5月:主力案件を変え20万円超え

2021年3月はトレンド記事のアクセスも落ち着き、アクセスも2020年12月頃の水準に戻りました。結果として収益もガクんと下がりました。

また、ボクがメインに扱っていた案件の特単キャンペーンも3月で終わってしまうため、4月以降より厳しくなることが想像できました。

この時期にやったこと
  • 主力案件の変更
  • セールスライティング
  • SNSへの注力

主力案件の変更

まずは主力案件を変更しました。ブログで収益を上げていくには、とにかく案件が大事です。

いい案件(商品・サービス)ならあまり苦労せず売れますが、悪い案件はいくら労力をかけてもなかなか売れません。

案件選びについては、施策1で詳しく説明しているので後ほどごらんください。

セールスライティング

セールスライティングは中級者向けの話となります。セールスライティングは、通常の記事作成より難易度が格段に上がりますが、効果は絶大です。

2021年3月から5月のグラフを見てもらうとわかるのですが、PV数は増えていないのに収益はグングン伸びています。こちらは、有料教材を使って勉強しました。

効果があった有料教材については、また別記事で紹介しますね。

SNSへの注力

収益を安定させるためにSNSにも力をいれました。注力したのは、TwitterとInstagramです。

グラフを見てもらうとわかると思うのですが、Twitterは4月、5月で約1.8倍にフォロワーが増えています。

Twitterフォロワー数推移

インスタグラムは5月から本格的に参入し、ほぼフォロワー0の状態から1ヶ月でフォロワーを500人以上増やしました。

インスタグラムフォロワー数推移

※SINIS(サイニス)というツールの画面です

TwitterもInstagramも、それぞれ独自の戦略や伸ばし方が必要になってきます。それぞれの伸ばし方や収益への影響については、また別記事で紹介しますね。

続いて、記事の後半となります。それぞれ効果があった具体的な施策を紹介します。

施策1:収益が発生しやすい案件を選ぶ

まずは、ブログで収益化するために一番大事な案件選びについてお伝えします。

ここでの案件とは、ASPで紹介されているアフィリエイト商品・サービスのことです。

ASPはなるべくたくさん登録する

ASPはなるべくたくさん登録しましょう。理由は、他のASPでは扱っていない案件があったりするからですね。

ボクが現在登録している代表的なASPは、以下の6つとなります。面倒くさいとは思いますが、収益をあげるためなので頑張りましょう。

狙うのは無料会員登録や資料請求

次に狙うべき案件ですが、なるべく読者にとってハードルが低いものを選びましょう。具体的には無料会員登録や資料請求ですね。

特に、会員登録や資料請求をすることで特典をもらえるものを狙うのがよいです。特典が魅力的だと、特典を訴求することで結構簡単に申込をしてもらえます。

例えば通信教育の進研ゼミは、特典(学習玩具など)で申込者をひきつけています。美容品のお試しセットなんかも同じです。

ぜひ、魅力的な特典がついている案件を探してくださいね。

店舗型の無料体験申込は注意

次に狙うべきは、無料体験申込です。これは、スポーツジムや英語教室などになります。こちらも無料なので狙いやすいです。

1点気をつけるのは、実際に店舗に行くタイプだと難易度が上がるということです。

基本読者はめんどくさがりで行動しません。体験申込を狙う場合は、なるべくオンラインで体験できるサービスを紹介しましょう

紹介する案件は、自分が実際に体験した商品やサービスにしてくださいね。自分が経験していない場合、難易度が跳ね上がります。

この記事を読んでいるブログ初心者の方は、必ず自分が経験した商品・サービスを紹介するようにしてください。

施策2:エース記事を書く

エース記事とは?

エース記事とは、そのブログで一番アクセスを稼ぐ記事のことです。

自分のブログのファンをつくり、アクセスを増やすためにエース記事を書きましょう。

ブログ記事のアクセスはかなり偏りがあります。先ほども紹介しましたが、ボクのブログは上位2記事(エース記事)でPV全体の25%を占めています。

記事毎のPV割合

エース記事の重要性がわかったところで、エース記事の書き方をお伝えします。

調べるのが面倒くさい記事を書く

面倒くさいことが好きな人なんていませんよね。ボクも嫌いです。

だからこそ「面倒くさい記事=時間をかけて調べないと書けない記事」は、読者に重宝されます。例えば、こういった記事ですね。

https://monosizecatalog.com/daiso-stacking-box-2021-itemlist/

MONO SIZEさんの記事は、恐ろしく時間と労力が掛かっている思いますが、読者の役に立ちます。

全ての記事に、これだけ時間をかけるのは難しいですが、まずは1記事だけでいいので、エース記事をつくりましょう。

1週間、2週間かかっても問題ありません。エース記事には、それだけの価値があります。

みんなが面倒くさいと思うことをやってあげると価値がうまれる

過去に自分が情報を調べているときに、こんなことを思った経験はありませんか?

  • 複数サイトに情報が散らばっていて比較するのが大変だな
  • こういう情報まで載っていたら、もっと便利なのにな

みんなが面倒くさいと思うことをやってあげると、そこには価値がうまれます。

世の中を見渡してみれば、誰かの面倒くさいを解消してあげるサービスがたくさんありますよね。

Uber Eatsは、その代表例です。ユーザーの「ごはんを買いに行く(食べに行く)のが面倒くさい」を解消しています。

ぜひあなたの記事で、読者の面倒くさいを解消してあげてください。

施策3:トレンド記事でアクセスを爆増させる

トレンド記事とは?

トレンド記事とは、そのとき話題になっているニュースに関する記事です。

芸能人や政治家の不祥事、ドラマや漫画など、その時に人々の注目を集めている記事ですね。

トレンド記事は、それ専門でブログをやっている人も多くいます。ただ、ボクがオススメしているのは、自分が扱っているテーマに対するトレンド記事です。

具体的に説明します。

自分の扱っているテーマのニュースは常に抑える

自分の扱っているテーマに関連する話題がテレビで取り上げられたら、素早く記事にして投稿しましょう。

キチンとした記事さえ素早く投稿できれば、トレンドブログよりも、予めテーマに特化しているブログの方がKWの上位は取りやすいです。

例えば、英語学習ブログであれば

『ドラマ「ドラゴン桜」で紹介されている英語学習法を実際に試してみた』とか、

『本当に効果がある?ドラマ「ドラゴン桜」で紹介された英語学習法』などですね。

これは一例ですが、自分扱っているテーマと関連したドラマやアニメがスタートするときや、バラエティ番組「マツコの知らない世界、など」で取り上げられた時はチャンスです。

テレビで話題になると桁違いのアクセスを得られる

2020年12月から2021年2月にかけて、トレンド記事を書いていました。といっても、7記事だけです。たった7記事で10万PV以上のアクセスがありました。

トレンド記事は、KWが新しいので早くだせば上位をとれます。また、ドラマなど連載ものであれば、毎回記事を書くことでドンドンアクセスも増加していきます。

トレンド記事でも関連しそうな案件を紹介する

トレンド記事を紹介するときにも、必ずアフィリエイトリンクをつけておきましょう。ドラマであれば、過去シリーズを見れるVOD案件などですね。

また、もう少し幅広に案件をとらえるのも有効です。むかし、「私に恋したお坊さん」という英会話講師役の石原さとみさんと、お坊さん役の山下智久さんのドラマがありました。

そういうドラマを英語ブログで紹介して、VODだけでなく英会話教室のアフィリエイトも紹介するイメージです。

施策4:記事を何度も書き直す(リライトする)

リライトしないと検索順位はあがらない

ブログは新規記事を書くのも大事ですが、収益を上げるためにはリライトの方が大事です。なぜなら、1回書いただけの記事で検索順位の上位をとるのは難しいからです。

ブログを書き始めて、2か月くらいたったらリライトをしましょう。

リライトによる検索順位の変化

具体的に、リライトして順位がどのように変化したかの例をお見せします。

KW順位推移

KW順位チェックツール(RankTracker)の画面です

この記事は、表示回数が多かったので順位を上げることでPV数の増加が見込めました。まずは、10位を目指して1回目のリライトをしています。

1ヶ月後くらいには、10位以内に入ったので1位を目指して2回目のリライトです。

狙い通り1位をとれたものの、1週間後には順位が下がってしまいました。そのため、3回目のリライトを実施しました。

結果として、1位に返り咲くことができ現在も1位をキープしています。

このようにリライトしながら検索順位をジワジワあげていくことで、KW上位の記事を多くつくることができます。

施策5:正しいブログ戦略を知る

正しいブログ戦略を知らないと収益化できない

正しいブログ戦略を知らないと収益化できません。これは、知っているか知らないかの違いです。

知っている人は作業すればするだけ伸びますが、知らない人は作業をいくらしても伸びません。

正しい戦略を知らずにブログを書くとは、地図を持っていないまま走り出すようなものです。

最終的に目的地(収益化)に運良くたどり着ければいいですが、9割の人は目的地にたどり着く前に挫折してしまうでしょう。

100記事神話の嘘

ブログには「100記事神話」というものがあります。

「ブログで収益化するには100記事書け!」というものですね。

あなたも聞いたことはないでしょうか?

こちらのグラフを見てもらうとわかるのですが、ボクが初収益をあげたのは50記事書く前です。

また、10万円を超えたときも70記事程度です。

100記事書かなくても収益を上げることはできますが、逆にいうと100記事書いたからといって必ず収益を上げられる訳でもありません。

「ブログ初心者 運営報告 100記事」で検索してみると、ほとんどの人が稼げていないことがわかります。(※Tsuzukiブログは別格です)

正しいブログ戦略を知るには

正しいブログ戦略を学ぶには、大きく分けて2つ方法があります。

  • 無料教材(ブログ、Youtube、等)で学ぶ
  • 有料教材(有料Note、Brain、等)で学ぶ

ほとんどの人は、無料教材で学ぶと思います。ボクもはじめはそうでした。

ヒトデブログ、クロネの日記、副業コンパス、Tsuzukiブログ、マナブログ、アフィリノオト、バズ部・・・・

有名ブログの記事は、ほとんど全部読みました。ただ、この方法は効率が非常に悪いです。

なぜか?

ヒトは自分の知識レベルに合った情報でないと、理解できないからです。

理解できないと、具体的な行動に落とし込めません。結果、成果に結びつきません。

恐らく、この記事を読んでいるアナタも読みながら理解できない部分が、たくさんあったと思います。

それは、この記事がブログを書き始めて少したった人。ブログに関しての知識がある人を対象にしているからです。

「ブログをこれから立ち上げます」「ブログ立ち上げて1か月目です」という人には、わからない用語や内容も多く含まれていたと思います。

もし、あなたが本気でブログを収益化したいなら、信用できる有料教材で学ぶ方が、圧倒的に時間の短縮となります。

当サイトでは、月収500万円ブロガーである副業コンパスのクニトミさんが提供している「ブログ・アフィリエイトで稼ぐ完全ガイド」をオススメしています。

本教材は「初心者が最短距離でブログを収益化できる教材」です。ボクが忖度なしで徹底レビューしているので、興味がある方はコチラの記事をごらん下さい。
>>【徹底レビュー】クニトミさんのブログ・アフィリエイトで稼ぐ完全ガイド

まとめ

本記事では、まったくのブログ初心者だったボクが1年間で15万円稼ぐのに効果があった施策を5つ紹介しました。

今回紹介した施策は、全てボクが実践して効果があった施策になります。

自分のブログで使えそうな施策があったら、ぜひ参考にしてくださいね。

本記事で紹介した施策

  1. 収益が発生しやすい案件を選ぶ
  2. エース記事を書く
  3. トレンド記事でアクセスを爆増させる
  4. 記事を何度も書き直す(リライトする)
  5. 正しいブログ戦略を知る

ボクもまだまだ自分の収益に満足していません。これからも、もっと上を目指していきたいと思っています。

できれば本記事をココまで読んで下さったみなさんと上を目指したいと思うので、ぜひ本記事の感想をツイートして頂けると嬉しいです。

本記事のリンクと@mochisato11をつけてツイートして頂ければ、必ずリプ&RT&いいねをしにいきます。

たった1つの工夫で全記事から収益がでる「成約特化型CTAの型」とは?
成約特化型CTAの型

突然ですが
「あなたのブログ全記事から収益を出る方法がある」
と言われたら、あなたはどう思いますか?

真面目にブログに取り組んでいる方であれば
「そんな旨い話があるわけない」
と思われるでしょう。

実は今回ご紹介する方法は、
真面目にブログに取り組んでいる方こそ成果がでる方法です。

ブログについて色々と調べて記事を書いてきたけど稼げない…
そんな頑張っているあなたにぜひ読んで頂きたい内容となります。

あなたのブログを稼げるブログにする、
最後の1ピースになるので、
今からボクがお話しする”重要な話”を聞き逃さないでください。